目相 - 形状 -

目元

目元の切れの鋭さに比例して性格は冷たく、頭は切れ味を増します。
きつく見えない程度の鋭い目は、勘が良く機転が利くので、人の気持ちを掴むことに長けます。
鋭すぎると陰険さが加わり、猜疑心が強くなりあまり他人を信用せず心を許しません。
逆に丸みのある人は、誠意のある暖かい性格で、全体が丸みを帯びていると表現力や美的センスが良く、芸術、芸能方面に向いています。

目尻

目尻が平行にすっと一本切れていれば、人気があり才能に恵まれた良相です。
目尻が上がっていれば、気が強く他人との衝突も多く、目尻が下がっていれば、多少のルーズさはありますが、明るく開放的な性格です。
しかし、同じ目尻が下がっていても目が全体的に角ばっていると、口がうまく老獪な性格となります。

目の色とバランス

黒目と白目それぞれの色と艶、全体のバランスを見てゆきます。
黒目を色々と見比べて見てみると、黒々とした濃いものと茶色っぽい薄いものがありますが、黒目の色の濃さは、意思の強さや精神力を表し、艶やかで濃い(黒い)ものが良い。

黒目の大きさは、白目とのバランスから判断します。
黒目の大きさは、優しさや温厚さを表し、黒目が大きいほうが良い。

白目の色艶は、素直さやおおらかさ、体力などを表し、白く艶やかなものが良い。
目に力がなく濁っていると僻みっぽく冷たい性格で、青味がかっていると神経質で気難しさがあり、体力的に弱い傾向があります。
瞳の位置が上付きだと意志が強く、粘り強く物事をやり通す性格で、下付きは気力が弱い。

目の特徴別性質

小鳥目
女性に多い恋愛の良相。気が利いて勘が良く、男性の心を掴むことに長けています。男性の場合は女性に対する依存心が強く、生活力に乏しい。
出目
瞼が薄いければ、機転が利き社交性に富んでおり、時勢に聡く世渡りがうまい。 瞼が厚いと用意周到さからの自信と大胆さがあり、周囲や状況の冷静な分析ができる。
窪んだ目
辛抱強く堅実なタイプで、1つのことをコツコツとやり遂げる学者・技術者に向きます。人間関係構築が苦手で、お金儲けにもあまり関心を持ちません。
三白眼
目に和気と勢いがあれば、旺盛な体力と気力を持つ良相。目に和気と勢いがなければ、冷酷で執念深さがあり、嫉妬心が強い傾向があります。
二重瞼
意志が強く冷静さを備えており、何事にも慎重に取り組む傾向があります。
一重瞼
感情が激しく情熱的ですが、熱しやすく冷めやすい傾向があります。
※ 小鳥目 : 二重よりも皴が幾重にも重なって鳥の目に似ている目
※ 三白眼 : 黒目が小さくて左右と下の三方向に白目が見える目